【ナンカン タイヤ】 NS-20の評価や口コミは?

ナンカンタイヤの評判

アジアンタイヤのけん引役でもあるのが、台湾のタイヤメーカーの「ナンカンタイヤ」です。次世代スポーツタイヤとして誕生したもので、スポーツ性能はもちろん、快適性も期待できる懐の広さのあるタイヤに仕上がっています。

そんなナンカンタイヤが満を持して登場させたのがNS-20タイヤです。ワイド化された4本のストレートグルーブを採用していて、ウェットでの排水性アップとハンドリング性能が考慮されています。

デュアルレイヤーデザインが採用されているので、ドライでのグリップ向上にも寄与しています。

スポンサーリンク

「ns-20」の性能について

ns-20

ナンカンタイヤが満を持して市場に投入してきたのが、NS-20シリーズです。

最大の特徴点は縦に入った溝が4本あることと、幅も若干ながら広くして排水性を向上させている点です。排水性を向上させたと言う事は路面がウェットの時の操作性も向上していると言ってもいいでしょう。

ショルダー部からサイド部にかけての横溝構造が 静粛性能と快適性能の2つの性能UPにつながるように設計している点が 今までの「ナンカンタイヤ」のイメージを払しょくする感じがひしひしと伝わってきます。

また、運動性能もこの横溝構造によって向上しており、運動性能+コンフォート性能が飛躍してアップしたタイヤになっています。

ナンカンタイヤでスポーツタイヤと言えばNS-1やNS-2になりますが、NS-2の進化バージョンではなく、NS-1のバランス性能をさらに拡大させたような仕上がりになっているのではないでしょうか。

タイヤのブロックパターンのデザイン性から言ってスポーツコンフォートと言う位置づけにはなっていますが、どちらかと言うと、スポーツタイヤの要素を若干取り入れたコンフォートタイヤと思っていただいた方がいいかもしれません。

ナンカンタイヤNS-20の評価は?

ナンカンタイヤ 口コミ

このNS-20についての評価・評判は、ナンカンタイヤの中でもかなり、ユーザーの好感触が伝わってくるものになっています。がユーザーが乗っている車種によっても見解が違う結果になっています。

がちがちのクーペではなくワインディングロードなどを走る程度のスポーツ性能をお持ち合わせてれば、全くグリップ・乗り心地・静粛性・ウェット性では、かなりの高評価と言っても良いでしょう。

コンフォート系の車種に乗られていてかつ高級車になると、若干ながら評価が下降方向になってきます。静粛性や乗り心地感で少しながら評価が厳しくなっています。

確かに高級車に乗られる方はある程度タイヤ購入時には乗り心地の良さを中心にかんがえるでしょうから、そこまで、アジアンタイヤに求めるのか?と言う気がします。コスパを気にしながら乗るような車ではない方の評価が厳しく感じます。

スポンサーリンク

NS-20についての口コミについて

NS-20についての口コミを見てみましょう。

◎騒音改善対策
音が無いわけではありません。ロードノイズが少し低音よりに変化した気がします。音量も減った感じがして、耳障りな音ではありません。

◎走行抵抗低下
アクセルオフ時に急激な速度低下を感じていたのですが、それが治っているように思います。これだとかなり低燃費になりそうです。

△操作性・レスポンスが遅くなった
山道を結構飛ばすのですが、切り替えしでゴムがよれている?コンパウンドが柔らかいような感じなのではないでしょうか?横方向に加重が掛った時に踏ん張りきれないのでは?と感じてしまう事もしばしばありました。

【ドライ性能】
新品のためか、ゴム質がかなり軟らかく感じた気がします。コンフォートタイヤだからですかね~

【ウエット性能】
タイヤパターンの溝バターンが若干違うだけで排水性・制動距離もかなりよいと感じます

【静粛性】
タイヤのブロックが細かいせいか騒音はほとんど気にならない

【乗り心地】
路面の段差をリアルに拾うのが少し気になります。ガツガツ当たる感じが・・・

NS-20の評価

NS-20の口コミ

ナンカン タイヤNS-20は高性能タイヤ

ナンカンNS-20

口コミを見る限りは、アジアンタイヤの特徴のロードノイズの大きさについてはかなり小さくなっていると判断していいいでしょう。排水性の高さもかなり評判はよいですね。

乗り心地感が若干ナンカンタイヤの考えと大きな開きなような気がします。タイヤ剛性が悪いのかワイヤーの数が少ないのかちょっとわかりませんが、段差にたしては脆弱感があるのでしょう。

ナンカンタイヤのNS-20はNS-2の進化版というよりは、どちらかというとNS-1のバランスの取れた性能をより拡大したタイヤという位置付けになりそうです。

スポンサーリンク

どんな人や車に最適?

正直にいえば、国産のミドルクラスのセダンタイプの車に合うのではないでしょうか。高級車BNWやベンツに乗っている方からの口コミもありましたが、正直そこまでコンフォートを求めては・・と思います。

多少峠やワインディングを楽しめる、金欠走り屋少年達や、街乗りを中心とした方に向いています。

高級車に乗っていながらコスパを気にするのは、下々の者の反感を買う事になりますからね~

スポーツ性能より街乗りでの快適性重視で乗るのならコスパにすぐれている、いいタイヤだと思います。

デザインの良さも評価されていて、いかにも最新タイヤと言った感じで、見る者の期待感を高めてくれるのでNS-20は、高性能セダンにピッタリです。

アクティブ性に寄与する目的で装着すれば、タイヤ性能を高レベルで感じることができるでしょう。

⇒高品質 激安タイヤサイトなら『オートウェイ』 タイヤサイト
ナンカンタイヤや人気のホイール&タイヤが店頭よりお得に購入できる♪
タイヤ&アルミホイールの売れ筋ランキングや購入者レビューが満載なので安心できます!

楽天ショップイヤー&ヤフーベストストア連続受賞の人気タイヤ通販

タイヤ価格

>>『オートウェイ』公式通販はこちら


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする