【グッドイヤー】 イーグル ls2000 ハイブリッドⅡの性能や評判は?

グッドイヤーイーグル

イーグル ls2000 ハイブリッドⅡは、非常に優れたタイヤで、グッドイヤーを受賞しています。コンフォートタイヤに属していますが、その性能は素晴らしく、独自のハイブリッド構造技術を駆使しています。

快適性、静粛性、経済性など、いずれも秀逸で、ハイブリッド技術がより進化したHybridを採用しています。

スポンサーリンク

「EAGLE LS2000 HybridⅡ」の性能について

EAGLE LS2000 HybridⅡ
EAGLEL LS2000 HYBROD Ⅱは2007年に発売された、いわゆる旧型モデルのタイヤです。

コンフォートタイヤですが、ロープロタイヤもラインナップに備わっているので、ロードノイズは若干大きくなっていますが、通常の扁平タイヤなら問題ない音です。

耐摩耗性を重視しているので低燃費タイヤになっていますが、低燃費タイヤの弱点である乗り心地性能も、BIO TREDを採用しているので乗り心地も安定感があるようです。

コンピューターによるブロックデザインで最適化を図っているので、ウエット性能もトレッド部中央に太いラインを1本、その脇に2本の中太ラインを走らせているので、排水性はかなり高そうに感じます。

イーグル ls2000 ハイブリッドⅡが人気の理由は?

イーグル ls2000
2007年に販売開始されて現在もなおグッドイヤーのラインナップに入っているのがこのEAGLEL LS2000HYBRID Ⅱですが、低燃費タイヤとは謳っていますが、現在の他社の低燃費タイヤと比較しても、性能的に上回る物が存在していないと言われています。

ただ性能面で劣るタイヤですが、人気のタイヤとして常に売上の上位に食い込んできています。ロープロタイヤもサイズの中に含まれているのもあるかもしれませんが、静粛性や乗り心地性能は、現在販売されている低燃費タイヤの方が確実に上です。

そうなると何がこのタイヤの人気を支えているのか?と言う事になりますが、唯一考えられるのが、コストパフォーマンスの良さと言う事になりそうです。20インチのタイヤで1本3万円台ですからかなり安い印象を受けますね。

スポンサーリンク

グッドイヤーイーグル ls2000 ハイブリッドⅡは耐久性抜群

e382a4e383bce382b0e383ab6-1
とうもろこしから採れるバイオフィラーというゴム補強材を使用していて、タイヤの基本性能を向上させています。ロングライフポリマーをトレッドゴムに使用しているので、耐磨耗性もアップしています。

イーグル ls2000 ハイブリッドⅡには、G-TAMSも採用されていて、低ノイズ特性に優れたパターンをコンピュータで最適化することで静粛性の向上もアップしています。

グッドイヤーイーグルタイヤの評判や評価は?

グッドイヤータイヤの口コミ
EAGLEL LS2000HYBRID Ⅱを購入して装着された方の口コミを見ると多くの方が「乗り心地がこのタイヤに履き替えてからよくなった」と口コミをしています。「ロードノイズが気にならなくなった」「走行音が聞こえなくなった」などタイヤの静粛性能の高さについての口コミも多くのっています。

総合評価となるとグリップ性能とウエット性能で低い評価をされている方が多くいるのが気になる所です。コンフォートタイヤでの位置付けであれば、静粛性・乗り心地はもちろんのこと、ウエット性能でもう少し高めの評価を得る必要性があるのではと思います。口コミではウエット性能についての口コミが無かった為に判断が付きかねるのが現状と言った感じです。
グッドイヤーイーグルタイヤの評判
エコタイヤの主張として、様々な技術が採用されていることから、タイヤ性能は全体的にすぐれています。コンフォートタイヤとしては、標準的性能は十分に期待できるタイヤです。

イーグル ls2000 ハイブリッドⅡの評判は良く、ロープロタイヤなので多少のノイズはありますが、気にならない程度です。快適性を求めるならおすすめのタイヤです。

⇒高品質 激安タイヤサイトなら『オートウェイ』 タイヤサイト
ナンカンタイヤや人気のホイール&タイヤが店頭よりお得に購入できる♪
タイヤ&アルミホイールの売れ筋ランキングや購入者レビューが満載なので安心できます!

楽天ショップイヤー&ヤフーベストストア連続受賞の人気タイヤ通販

タイヤ価格

>>『オートウェイ』公式通販はこちら


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする